安置期間から探す

ご希望の安置期間を選択してください。
”安置期間”とは「骨壷に入れた状態」で保管される期間です。期間が長いほど、費用は高くなります。
また、粉骨・分骨して小さな骨壷に入れる場合もあります。小さな骨壷に入れる場合はスペースの関係から費用を抑えての納骨が可能です。
”安置期間”経過後は合祀されます。合祀されますと、お骨は土にかえり、永代に渡りお寺が責任持って供養してくださいます。

0年(すぐに合祀)

9年~(十回忌~)

1年(一周忌)

12年~(十三回忌~)

2年~(三回忌~)

32年~(三十三回忌~)

6年~(七回忌~)