「寿陵(じゅりょう)」とは生きているうちお墓を建てることを指します。

「生前墓」「寿薩」「寿蔵」ともいいます。

早死するような縁起の悪いイメージもありますが、

「寿」という文字が含まれていることからもイメージできるように、

仏教では長寿を授かる縁起の良いこととされています。

また、

古文書にも「寿蔵」や「寿堂」などと書かれていおり、古来より良い行いとされていたことが伺えます。

 

現実的なメリットとしても、

・ゆっくりお墓選びができる

・人気のお墓を早めに抑えることができる

・早めにお墓を準備しておくことで精神的なゆとりができる

・相続税対策

などなど、多くのメッリがあります。

最近では終活が流行っているように、

都心部では約半数の方が「寿陵」でお墓を購入しています。

永代供養墓でも、生前予約を行っているお寺さんも多いので、相談されてみるとよいでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

合掌