主に「お骨の安置の有無」・「お骨の安置方法」・「お墓の運営主体」・「お墓の形」の4つで分類されます。
永代供養墓の中でも、特に「お骨を個別に安置」する場合は「納骨堂」と呼ばれます。
まだピントこないと思いますので、詳しく説明して参ります。