のどかな平地が広がる「荒川区」で永代供養墓を探そう。下町風情を色濃く残しながら、近代都市としても発展するこの地で眠る・・・

荒川区は、一部が山の手に属しますが、ほとんどが川に囲まれた平坦な低地の、古くは農村として栄えた、のどかな区です。 下町文化を残しながら、大規模マンションの建設ラッシュで、若い層の人口が増えている活気のある区でもあります。 では、早速、荒川区の永代供養墓をご紹介して参りましょう。

荒川区の人気スポットが近い永代供養墓

荒川区の永代供養墓の相場

安価なものは10万円から見つかります。最高額ですと40万円台ですが、骨壷での安置年数が長いので、そこまで高額なイメージはありません。

荒川区の永代供養墓の特長

全体として、永代供養墓自体が少なく、どちらかと言いますと納骨堂形式のものが多いようです。 納骨堂も永代供養墓の一種ですが、 骨壷を個別に安置するスペースを持ち、個別にお参りができるタイプのものでして、 一般的な「すぐに骨壷からお骨をあけて合葬するタイプ」「骨壷で安置するが、安置場所が共同のスペースのタイプ」と比べると、 安置場所の費用自体がかかりますので、価格帯は、大幅に上がります。 また、一般墓地、公園墓地が多いエリアで、その墓地内に永代供養墓を用意しているケースが多いのですが、 ほとんどが、檀家の方、一般墓をご使用の方、専用に用意されているようで、永代供養墓のみの利用ができないケースが多いようです。 とはいっても、永代供養墓がないわけではないですし、 檀家さん専用の永代供養墓であっても、ご住職がお話をよく聞いてくれる場合のありますので、 まずは、気に入ったお寺がありましたら見学されることをオススメします。

荒川区の永代供養墓の一覧

42 .00 万円
東京都荒川区東日暮里5-9-4
JR山手線「鶯谷駅」 徒歩7分

test

10 .00 万円
東京都荒川区西尾久2-25-21
都電荒川線「宮ノ前」 徒歩1分

test